普天間、白紙での議論強調=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は26日午前、5月までに結論を出す米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について、「(政府・与党の沖縄基地問題)検討委員会でしっかりとゼロベースで、普天間の移設先を決めていくことに変わりはない」と述べ、白紙で議論する考えを重ねて強調した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
移設に「新たな要因」=日本の方針確認へ
衆院予算委の詳報

子ども手当を未納給食費に充当、首相が検討(読売新聞)
民主、参院選公認は来月に 捜査波紋…「複数」二の足(産経新聞)
子ども手当満額困難に=峰崎財務副大臣も表明−11年度以降(時事通信)
大阪市で火災相次ぐ 女性3人軽傷(産経新聞)
【中医協】「入院時医学管理加算」名称変更へ、要件緩和は検討継続(医療介護CBニュース)
[PR]
by zu6qlupx3r | 2010-02-02 13:10
<< 丸ノ内線運転見合わせ…ホームド... <1票の格差>昨年の総選挙「違... >>