普天間、白紙での議論強調=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は26日午前、5月までに結論を出す米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について、「(政府・与党の沖縄基地問題)検討委員会でしっかりとゼロベースで、普天間の移設先を決めていくことに変わりはない」と述べ、白紙で議論する考えを重ねて強調した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
移設に「新たな要因」=日本の方針確認へ
衆院予算委の詳報

子ども手当を未納給食費に充当、首相が検討(読売新聞)
民主、参院選公認は来月に 捜査波紋…「複数」二の足(産経新聞)
子ども手当満額困難に=峰崎財務副大臣も表明−11年度以降(時事通信)
大阪市で火災相次ぐ 女性3人軽傷(産経新聞)
【中医協】「入院時医学管理加算」名称変更へ、要件緩和は検討継続(医療介護CBニュース)
[PR]
# by zu6qlupx3r | 2010-02-02 13:10

<1票の格差>昨年の総選挙「違法」と指摘 広島高裁の判決(毎日新聞)

 「1票の格差」が最大2.3倍となった09年8月30日投開票の衆院選は、法の下の平等を定めた憲法に反するとして、広島市中区の有権者の男性が広島1区の選挙無効を求めた訴訟の判決が25日、広島高裁であった。広田聡裁判長は「選挙全体が2.3倍の格差で行われた違憲選挙であり、この格差は憲法の基本理念から容認できない。その中であった広島1区も違法」と指摘したうえで、選挙無効とすれば公共の福祉に反するとして選挙自体は有効とし、請求を棄却した。

 8月の衆院選小選挙区の「1票の格差」をめぐる訴訟では、09年12月の大阪高裁判決に続く違憲判断。同衆院選小選挙区の1選挙区当たりの有権者数は、最小の高知3区と最大の千葉4区との間に2.3倍、広島1区とは1.47倍の格差があった。東京の弁護士グループらが全国8高裁・支部に提訴していた。

 衆院選挙区画定審議会設置法(94年2月施行)によると、小選挙区の区割りは、定数300のうち47を各都道府県に一つずつ割り当て、残りを人口比で振り分ける「1人別枠方式」を採用。最大選挙区の人口が最少区の2倍以上にならないことが基本とされる。02年8月の定数是正で2倍以上の選挙区は95から9に減ったが、今回は45に増えた。

 広田裁判長は「投票価値の平等は憲法の基本理念で、国会が定めた具体的仕組みがこの憲法理念に反するため是認できない場合は違憲、違法となる」と判断。さらに、「1人別枠方式は08年の選挙の前に合理性、正当性を失っていた。国会が格差の是正を行ってきたことから、広島1区の選挙は違法である」と国会の責任を強く指摘した。

 公職選挙法により、国政選挙の無効確認訴訟の1審は高裁で行われる。最高裁判例は、衆院選で格差が3倍を超えた場合、違憲か違憲状態と指摘しており、最大2.17倍だった05年衆院選について最高裁は07年6月、「合憲」と判断していた。【寺岡俊】

【関連ニュース】
1票の格差:双方とも上告 「違憲判断」大阪高裁判決で
8月衆院選:1票の格差「違憲状態解消すべきだ」官房長官
8月衆院選:違憲判決に原告側「歴史的、すさまじい」
8月衆院選:格差2倍で「違憲」 選挙は有効 大阪高裁
1票の格差:4.986倍 前年より拡大

張が2連勝=囲碁棋聖戦(時事通信)
<神戸ポートタワー>改修工事進む 3月下旬にリニューアル(毎日新聞)
<小沢幹事長>滞在先のホテル 大勢の報道陣が詰め掛ける(毎日新聞)
元タクシー運転手を殺人で再逮捕 警視庁 (産経新聞)
抗精神病薬5成分で無顆粒球症と白血球減少の副作用(医療介護CBニュース)
[PR]
# by zu6qlupx3r | 2010-02-01 08:20

元巨人桑田さんの元義兄を逮捕=架空投資話で詐欺容疑−神奈川県警(時事通信)

 架空の投資話を持ち掛け多額の現金をだまし取ったとして、神奈川県警捜査2課は27日、詐欺容疑で、元NPO法人理事長田喜弘容疑者(51)を逮捕した。同容疑者は巨人の元プロ野球選手桑田真澄さんの元義兄。
 捜査関係者によると、長田容疑者は2004年、「大分県にある旅館を買収してあげる」などと横浜市の男性に架空の投資話を持ち掛け、数億円を詐取した疑い。男性が県警に告訴していた。 

【関連ニュース】
【特集】昭和 野球のアルバム〜V9と、その時代〜
【特集】波乱万丈 野村克也
【特集】プロ野球 笑える?事件簿
【特集】高校野球 戦国MAP
【特集】ドラフトの悲喜劇・昭和編-プロ野球2世代写真展

<埼玉連続不審死>殺人容疑で女再逮捕へ 県警2月初めにも(毎日新聞)
独特の色彩、初の「“画家”忌野清志郎」個展始まる(産経新聞)
<春闘>労使が初交渉 賃金より雇用確保優先(毎日新聞)
インフル患者減少、7週連続=子供で増加傾向−感染研(時事通信)
フィリピン人少年を逮捕=塗装業者宅強盗容疑で警視庁(時事通信)
[PR]
# by zu6qlupx3r | 2010-01-30 14:59

名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選確実(読売新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設受け入れの是非を争点にした沖縄県名護市長選は24日投開票され、受け入れに反対する前市教育長・稲嶺進氏(64)(無=民主・共産・社民・国民推薦)が初当選を確実にした。

 1996年の普天間返還合意後、日米両政府が進めてきた同市への移設計画は、頓挫する公算が大きくなった。

 選挙戦は、稲嶺氏と、移設受け入れ容認派で自民、公明両党の支援を受けた現職・島袋吉和氏(63)(無)との一騎打ち。

 稲嶺氏は、移設反対の県民世論の支持を受けたほか、基地とリンクしない振興策の実施を訴え、景気低迷に苦しむ市民の支持を集めた。

 島袋氏は移設問題への言及を避け、受け入れの見返りとなる振興策で雇用や税収を増やした実績を前面に打ち出したが、支持基盤の保守層を切り崩された。

 名護市では97年に受け入れの賛否を問う市民投票を実施、反対票が過半数を占めた。しかし、98年以降に行われた3回の市長選はすべて容認派の候補が勝利。日米両政府は2006年、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)に移設する現行計画で合意したが、政権交代後に鳩山首相が見直しを表明し、「県外、国外移設」を望む県民世論が高まる中での選挙戦となった。

 政府・与党は2月第2週に開く「沖縄基地問題検討委員会」で各委員が新たな移設案を提示し、5月までに結論を出す予定。しかし、米国が「現行計画以外の選択肢はない」との立場を崩さず、移設先候補に挙がった自治体からは反対が相次いでおり、退路を断たれた厳しい状況に追い込まれた。

4億円の原資、説明変えた理由語らず…小沢氏(読売新聞)
家賃代わりにみだらな行為 少女を泊めた男逮捕(産経新聞)
小沢氏聴取、今週末か 妻にも打診(産経新聞)
与党議員PTを設置へ=経産省(時事通信)
<岐阜県白川村>合掌造りの家々をライトアップ(毎日新聞)
[PR]
# by zu6qlupx3r | 2010-01-29 02:31

進次郎氏「分からないは、ぶれない」鳩山首相をチクリ(スポーツ報知)

 委員会デビューした自民党の小泉進次郎衆院議員(28)は、質疑に立った小里氏が使う疑惑追及の図解パネルを手渡す黒子役を務めた。「近くにいて、(民主党の)ヤジやささやきがどれだけえげつないかがよく分かりました。(鳩山首相は)分からないの一点張り。その点ではブレませんね」と、チクリ。谷垣総裁の質疑ぶりについては「品格があって紳士的。私にはまねできないな、と思いました」と、話していた。



 【関連記事】
進次郎氏「自由ある自民 自由ない民主」
鳩山首相、自らの偽装献金問題に「迷惑かけおわびする」
鳩山首相「検察に圧力をかける意図はない」
鳩山首相に「ドラ息子!」“子ども手当”でヤジまみれ
小泉進次郎 衆院議員 民主党 を調べる

小西一家総長ら逮捕=住吉会系幹部射殺事件−埼玉県警(時事通信)
普天間、5月末までに結論=名護市長選「民意の表れ」−鳩山首相(時事通信)
司馬さん愛した庭“復元” 記念館が隣接地を購入(産経新聞)
大塚愛さんらの曲を違法配信=3800曲、2人逮捕−滋賀県警(時事通信)
土地所有は陸山会との「確認書」、作成日を偽装(読売新聞)
[PR]
# by zu6qlupx3r | 2010-01-27 22:29