子ども手当支給で内閣支持回復…民主・山岡氏(読売新聞)

 民主党の山岡賢次国会対策委員長は18日午前、国会内での新人衆院議員らを集めた国対全体会議で、「(内閣)支持率は下がっているが、予想よりも高い。地元では非難を浴びると思うが、子ども手当法案が通って生活に影響してくるとなれば、また大きく変わってくる」と述べた。

 同党の石川知裕衆院議員の逮捕など小沢幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る一連の問題で、現在は民主党への風当たりが強くても、子ども手当を支給すれば支持が回復するとの見通しを示したものだ。

 山岡氏としては、若手の動揺を抑える狙いがあったと見られるが、同会議の出席者からは「バラマキをすれば支持が戻るというのは、国民を愚弄(ぐろう)した話だ」と指摘する声も出ている。

「大変残念」と四天王寺大=死亡の福井さん、昨年卒業(時事通信)
羽田管制トラブル、出発空港に6便引き返す 成田と管制一元化の直後(産経新聞)
「日米同盟深化が肝要」 首相が自衛隊幹部会同で訓示(産経新聞)
覚せい剤入りゴム袋、大腸内に7個…組員逮捕(読売新聞)
<ハイチ大地震>自衛隊派遣準備を指示 防衛相(毎日新聞)
[PR]
# by zu6qlupx3r | 2010-01-21 10:46

不正通行容疑 ETCすり抜け460回 男を逮捕(毎日新聞)

 高速道路で大型トラックのすぐ後ろにつけて料金所の自動料金収受システム(ETC)レーンをすり抜け料金の支払いを免れたとして、兵庫県警高速道路交通警察隊などは18日、道路整備特別措置法違反(不正通行)容疑で同県西宮市今津二葉町、運送業「赤帽男(まもる)運送」、吉井守容疑者(55)を逮捕した。手口は「カルガモ走法」と呼ばれ、約2年間で460回の不正通行を繰り返していたという。

 容疑は、09年5月28日、軽トラックで名神高速を走行中、車載器からETCカードを抜いて通行料が課金できないようにしたうえで西宮インターチェンジ出口付近で前を走るトラックに接近、車間距離を詰めてETCの開閉バーが閉まる前にトラックに続いてすり抜け、料金450円を支払わなかった、とされる。容疑を認めているという。

 西日本高速道路会社などによると、吉井容疑者の軽トラックが料金所のカメラに映っており、08年4月〜10年1月、名神高速や阪神高速で同様の手口を繰り返して約25万円の支払いを免れていたという。同社などは割増金を含む3倍の料金を吉井容疑者に請求する。【矢島弓枝】

【関連ニュース】
高速道:実験で新上限制、普通車2000円 ETC不要
高速道路無料化:社会実験 曜日限定せず…前原国交相
高速道実験:「ETC以外も無料」前原国交相
高速無料化:実験、曜日限らず上限2000円 一部区間無料化と同時に
高速道路:乗用車2000円、トラック5000円 実験で新上限制−−ETC不要

<アイヌ創作料理>修学旅行生向けに のぼりべつクマ牧場(毎日新聞)
<日米安保>「核廃棄へ努力を」19日の声明概要(毎日新聞)
石川議員「親分の言うことは絶対」(読売新聞)
皇居で「歌会始の儀」 お題は「光」、10人の歌朗詠(産経新聞)
大久保被告を逮捕へ=岩手の自宅から同行−東京地検(時事通信)
[PR]
# by zu6qlupx3r | 2010-01-20 14:03

武器輸出三原則、見直しを=「内閣でしっかり議論」−北沢防衛相(時事通信)

 北沢俊美防衛相は12日午後、都内で開かれた防衛関連の業界団体「日本防衛装備工業会」主催の賀詞交歓会であいさつし、海外への武器輸出を禁じた政府の武器輸出三原則に関し、「わが国とすれば、そろそろこういうものについても、基本的な考え方を見直すことがあってしかるべきだ。しっかり鳩山内閣の中で議論しながら考えていきたい」と述べ、緩和を検討すべきだとの認識を明らかにした。
 年末に予定される新たな防衛計画大綱や次期中期防衛力整備計画(中期防)の取りまとめの中で、検討課題となる見通し。ただ、民主党内には緩和に慎重な声もある上、連立を組む社民党の反発も予想されるため、議論の行方は不透明だ。 

【関連ニュース】
迎撃ミサイルの欧州輸出に含み=北沢防衛相
履行報告は29カ国=安保理の対北制裁
共産、「世界に逆行」と報告書批判=安保防衛懇
安保政策、転換を意図=実現性は不透明

日本海側で大雪の見込み…九州、四国でも降雪(読売新聞)
京阪電車と衝突、車の2人けが 乗客5100人に影響(産経新聞)
2遺体は瀬谷さんと孫の朱莉ちゃん 群馬の3人死亡火災(産経新聞)
鳩山元総務相も贈与税納税=5億3600万円、実母から資金提供で(時事通信)
石川容疑者、5000万円口座へ 水谷建設から「裏献金」の3日後(産経新聞)
[PR]
# by zu6qlupx3r | 2010-01-18 20:08

<日米安保改定50年>共同声明の文面調整で局長級協議(毎日新聞)

 【ワシントン古本陽荘】日米安保条約改定50年に合わせた共同声明の文面調整のため、両国の局長級協議が14日午前、米国防総省で行われる。協議には防衛省の高見沢将林防衛政策局長、グレグソン国防次官補(アジア・太平洋担当)らが出席する。

 共同声明は、12日の日米外相会談で始まった日米同盟深化の協議内容を踏まえたものになる見通し。19日に日米の外務・防衛担当閣僚4人が連名で発表する。両政府は今年前半に4閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)を開催し、11月のオバマ大統領の来日時をめどに、同盟深化協議の最終報告取りまとめを目指す。

【関連ニュース】
日米外相会談:同盟深化の協議開始 普天間移設は平行線
日米安保:米国人女性がドキュメンタリー映画を製作
岡田外相:ハワイに到着 13日未明に米国務長官と会談
日米密約:報告書取りまとめ延期…2月下旬以降に
沖縄返還密約:有識者委が財務省に資料要求 補償費負担で

高速道走行中、バス運転手が意識不明…乗客停車(読売新聞)
昨年初めからMDMA=泉田被告から譲渡−押尾容疑者、女性に使用・警視庁(時事通信)
胸付近を狙い発砲=昨年から妻に暴力か−自殺の容疑者・大阪居酒屋発砲(時事通信)
<雑記帳>足湯にバラ300輪 山口・湯田温泉(毎日新聞)
北朝鮮サッカーチーム来日?警備当局ピリピリ(読売新聞)
[PR]
# by zu6qlupx3r | 2010-01-16 12:11

福男選び 一番福は大阪体育大学陸上部員 兵庫・西宮神社(毎日新聞)

 商売繁盛の神「えべっさん」の総本社として知られる西宮神社(兵庫県西宮市)で10日早朝、参拝一番乗りを目指して本殿に走る神事「福男選び」があった。過去最多だった昨年並みの約6000人が参加し、「一番福」を目指した。

 十日えびすの伝統行事として、江戸時代ごろに生まれた神事。本殿に早く到着した順に1番から3番までを「福男」と認定する。近年は着順争いが過熱、05年からスタートの先頭集団を抽選で選んでいる。今年は、連休でさらに多くの参加者が見込まれたため、神社側は抽選の参加権を先着1500人に限定し、沈静化を図った。

 午前6時に表大門が開くと、参加者は一斉に230メートル先の本殿へ向かって猛ダッシュ。一番福は大阪体育大学3年の陸上部員、南英俊さん(22)=大阪府熊取町=が手にした。「一番福になりびっくり。部活でも全国大会に出られるように頑張りたい」と喜んでいた。【中里顕】

【関連ニュース】
十日えびす:混雑状況など携帯で情報更新 兵庫・西宮神社
十日えびす:奉納マグロに福願いさい銭−−西宮神社 /兵庫
労働相談:兵庫自治労連、あすから−−西宮 /兵庫
十日えびす:交通規制、あす〜11日−−西宮 /兵庫
チャリティーカレンダー市:災害救援バザー、9日から西宮で /兵庫

プログラマー募集中!
観葉植物日記
徳島の若丸
雲の彼方へ
タマの玉手箱
[PR]
# by zu6qlupx3r | 2010-01-15 01:35